未分類

おかあさんだから、おかあさんだけど。のぶみとだいすけお兄さんの歌、嫌なとこ7個まとめました。(そのうち追加で増えるかもね)

Twitterで「#おかあさんだけど」というタグが盛り上がっていて、今回の騒動に気づきました。

夜中の授乳中に見てしまい、私もしっかりダメージを受け、モヤモヤして寝れなくなってしまったのでまとめます。

  

♯おかあさんだけど、とは

お母さんたちのアイドル・だいすけお兄さんが歌う、有名らしい絵本作家・のぶみさん作の歌「あたしおかあさんだから」があります。

歌詞はこちら。

f:id:yuslife16:20180205062048j:plain f:id:yuslife16:20180205062033j:plain

この「あたしおかあさんだから」の歌詞に反発して、「♯おかあさんだけど」というツイートがたくさんされています。

私の感じた嫌なこと7個

歌詞を見て感じた、私の個人的な意見です。歌は怖くて聞いていません。

女をバカにしているように感じる

歌詞の3行目。

 

立派に働けるって強がってた

って何?
子育てと仕事の両立が難しいとかの話ではなくて、女は独身の頃も強がってただけで仕事できてないってこと?男は??

母としての我慢を美化している

子育てによって行動が制限させられる我慢って、お母さんだけがしなくちゃいけないのか?といらっとさせられます。

うちの夫は子供が生まれてから、付き合いだけの飲み会や趣味のテニスなどは、ほとんど行かなくなりましたよ。大好きな映画も全く行っていませんし、子供が生まれるってこういうことでしょ、と言っています。

この歌、2番にお父さんバージョンがあったらもう少し納得できたのでは。

我慢を強要されているように感じる

これ、お母さん同士であるあるネタとして話すならいいんです。他人に言われると強要されているみたいですごく嫌。

しかもこの「のぶみ」って人、男性でしかもお子さんもいらっしゃると知り、嫌悪感が増しました。

 

離乳食の記事でも書きましたが、お母さんだからって求められること全部をできるわけはないです。

▷参考記事:離乳食がうまくいかなくて悩んでいるお母さんへ。2人目の離乳食を始めた私が声を大にして伝えたいこと。

その人ができる方法でたっぷり愛情を注げばいいと思います。

歌っているのが、まさかの「だいすけお兄さん」

まさかの、お母さんたちのアイドル「だいすけお兄さん」が歌っています。

立場的に難しいのかもしれないけれど・・・だいすけお兄さん、仕事もう少しちゃんと選んで欲しいよー。

味方だと勝手に思っていただいすけお兄さんに歌われて、お母さんたちのショックは倍増です。

号泣必須って作者が自分で言っている

まさに今、子育てで苦しんでいるお母さんは本当に号泣しそうです。ギリギリで頑張っているお母さんを泣かせようと思って作ったとしか思えない。

でも、これを聞いて流す涙はいい涙じゃない。

寂しさとか、自分の人生の諦めとか、悔しさとか、そんな涙だと思う。そんな涙、わざわざ流す必要ない。

世の中にはもっと別の嬉しい涙、流して良かったと思える涙いっぱいありますよ!!!

炎上しているので見たくないのに情報が入ってきてしまう

こんな歌、絶対売れて欲しくないけど、話題になってるし宣伝効果あるんだろうな。

まさかこの炎上まで計算されているのか???

睡眠時間を奪われた

夜中の授乳中に、Twitterで知ってしまい。

イライラして寝れなくなったので。怒りに任せてのこのブログです。 

▼授乳中のスマホに批判の意見も出そうですが。私は、授乳中のスマホもテレビもありだというスタンスです。

 

代わりにおすすめする作品

教育テレビの「みいつけた!」のエンディングだった「グローイングアップップ」

歌詞は、子供が大きくなったのでさよならすることになった、三輪車や子供用椅子の立場から書かれた歌です。

 

でも、大人が聞くと「子供が大きくなるのはとても嬉しい。…でもちょっと寂しい。そう思う私ってなんか変かな?」みたいな複雑な気持ちを包み込んでくれます。

メロディもあたたかくて素敵です。さすが星野源・作曲!

 

もし良かったら歌詞だけでも見てみてください。

▷NHK:みいつけた! コーナーソング – キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

当時、1人目の子育てでいっぱいいっぱいだったので、テレビで流れるたびに泣いてました。「目の前のこの子の成長をしっかり目に焼き付けよう!」と、気持ちを強くさせてくれました。

流すならこういう前向きな涙がいいです。私は。

▼「グローイングアップップ」が収録されているCD

▼DVDはこちら。2歳の息子はオフロスキーが大好き♡

 

最後に 

f:id:yuslife16:20180205064947j:image

そんなことを、豆まきの残りの豆を食べながら書きました。

泣きそうになりながら豆投げてて可愛かったな・・・。

あー、そろそろ子供達起こさないと。ベッド行ってぎゅーしてこよ。では。

 

▼ツイッターではブログの更新情報とともに、子育てで思ったことや、スイーツ、片付けの記録などをつぶやいています。ぜひフォローしてくださいね。

 

☆母の自分も、女性の自分も、両方楽しむ子育てを目指しています(ブログ村テーマ)

笑顔になれる子育て

子育てを楽しもう♪

子育てのつ・ぶ・や・き

☆子育て中は服も制限されます。プチプラブランドでママでもファッションを楽しみます。(ブログ村テーマ)

大人が着る無印とユニクロの服

シンプル・ミニマルライフのファッション

少数精鋭で着回すコーディネート

少ない服で着回す

mama&baby~プチプラdeオシャレ 

☆日々の暮らし全体をシンプルに、引き続きミニマリストを目指していきます。(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

すっきり暮らす

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ