読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに、しあわせに。

片付いた家で穏やかに暮らしたい。ミニマムな生活でこの夢を叶えます。

初めての育児。近くに頼れる人がいないミニマリストを目指す私が買ってよかった家電Best3

【スポンサーリンク】

こんにちは。

ミニマリストを目指すゆうです。

 

着々と「こんまり流」でまずは洋服から持ち物を厳選しています。

 

そんな、物を減らしてミニマリストを目指している私ですが、それでも買ってよかった家電があります。購入を迷っている方の参考になればと思います。

 

Best3 大型冷蔵庫

私たち夫婦は、ふたりとも結婚前に一人暮らしをしていたので、家電はそれぞれ持っている状態でした。テレビも洗濯機も掃除機も2台ずつになってしまったので、とりあえず大きな方を残して使っていました。

しかし、さすがに1人分の冷蔵庫では2人分の物が入りきらず、将来を見越してまだ妊娠もしていないのに大型の4〜5人用に買い替えました。場所をとるので迷いましたが、乳幼児がいると料理・買い物に制限がかかるので、買い溜めしたものをしっかり保管できる大きさにしたことを今となっては正解だったと思っています。

離乳食のおかゆや野菜のみじん切りなど、大量に作って冷凍保存しておけるので、特に冷凍庫が大きなところが気に入っています。

 

Best2 食洗機

食洗機が使えない食器もあるので使うのは主に夕食で使った大人2人分の食器になりますが、重宝しています。

というのも、夜は子供の機嫌が悪くなりがちなのであまり家事に時間かけられないのです。夕食を作っておくまでは昼間にできるのですが、夫が帰ってくる時間は私には早められません。そうすると、「子供に夕食・夫が帰って来てから大人の夕食・後片付けをする・お風呂に入る・寝かしつける」までの一連の流れをいかに早く終わらせるかが重要になってきます。

食べ終わった物を食洗機に入れてスイッチオン、朝起きてコーヒーを淹れるお湯をわかしているあいだにしまう、でキッチンがすっきりするのはとてもいいです。

しかし、子供用のプラスチックの食器などは食洗機の中で飛んでしまってうまく洗えないので手洗いです。あとは常備菜を保存しているホーローも食洗機不可です。

でも夜の大人2人分の食器だけでも十分買った価値がありました。

 

Best1 ドラム式洗濯機 

こちらも定番ですが、買って本当によかった家電です。

いつのまにか子供用・大人用を分けて洗うらしいという子育ての常識らしきものを無視して今では一緒に洗ってしまっていますが、ちっちゃい子供がひとり増えただけでなんでこんなに洗濯物が増えるのか不思議なくらい洗濯物があります。夫婦ふたりのときは数日に1回、仕事が忙しかったりすると週末にまとめて数回洗濯機を回すなんてこともしていたのですが。今となっては毎朝回しています。乾燥機にかけられない子供の服やガーゼだけ外に干して、他の大人の服や大量のタオルは乾燥機です。

 

番外編 買わなかったもの

逆に、定番といわれるロボット掃除機ですが、我が家は購入していません。普段はクイックルワイパーとぞうきんがけで過ごしています。全体をまんべんなく掃除してくれるロボットより、子供の食べこぼしやよだれやをその場でキレイにしていったほうが今の生活には合っている気がします。

あとは、お店で実演しているのをみたところ、意外と音がうるさかったのが夫に不評でしたし、私も落ち着かない気がしたので見送り中です。これももし仕事復帰したら、昼間家にいない間に家全体をキレイにしておいてくれるのはとてもよいのかもしれませんね。

 

なるべく物を少なく空間を大切に、でもあることによって生活がそれ以上に潤うならそれもまたよしかな、と思っています。

 

引き続きミニマリスト目指していきます。