未分類

使い古しのタオルや服。切らずにそのままウエスにします。

みなさんはウエス作り、どうされていますか?

きっと一般的には、使いやすい大きさに切っていると思います。

でも、私は面倒くさがりなのでそのまま使っています。

  

保管方法

処分しようと思う布類は、紙袋に詰め込んでいます。

▼ただ突っ込むだけです。

f:id:yuslife16:20180209131246j:image 

使用方法

ちょこっと拭くのに、手作りのアロマアルコールスプレーをよく使います。

【初心者用アロマ】ナチュラルな掃除にいい香りのアルコールスプレーを手作り 

それを拭き取るのに、そのままゴシゴシ使ってポイです。

▼アロマの香りで掃除をちょっぴり楽しくしています。

f:id:yuslife16:20180209131250j:image  

切らずにウエスとして使うコツ

そのまま使うだけなのでコツというほどではないですが、無意識に気をつけている点があるとすれば以下のふたつ。

その時に必要な大きさを選ぶこと

広い場所を拭くときはフェイスタオルや大人用の服など大きめのもの。

テーブルの上など狭い場所に使うのは、ハンドタオルや子供用の服。

その時に必要な大きさのものを選べば、わざわざ小さく切っておく手間は必要なくなります。

子供服のホックは内側に折り込む

子供服はたくさんホックが付いています。そのまま使うと傷がつきそうなのですが、切り取るのはやっぱりめんどくさい。

なので、こんな感じで内側に折り込んで使っています。 

f:id:yuslife16:20180209131258j:image 

どうせ処分するものを、最後にちょこっと有効活用するだけです。隅っこギリギリまで頑張って使わなくても十分だと考えています。

そのまま使うようにして良かったこと

「切る手間がなくなったこと」で良かったことがたくさんあります。

保管場所をひとつにできる

今までは、処分すると決めた布類の保管場所が2箇所ありました。

「ウエス用に切ったもの」「これから切るもの」です。(すぐに切ればいいのですが、つい後回しにしていくつかまとめて切っていました)

今はそのまま保管してあるので1箇所ですみます。

切らなくてはいけないというストレスから解放される

「これから切るもの」が常にあるということは、やろうと思っていることが常に残っている状態です。小さな事ですが、もやっとします。

時間ができたらやることリストに、常にあった「ウエス作り」を消せたのは想像以上にスッキリしました。

処分する気持ちにブレーキがかからない

切らなければと思うと面倒で、「もうちょっと使えるかな」と処分が遅れることがありました。そうやって残ったものは、気に入っていないのでどうせ使いません。

思い立ってすぐにウエス用の保管場所に入れられるので断捨離にブレーキがかかりません。

最後に 

2人の子持ちの私が、家事をラクしている小さな工夫を紹介しました。

切ってウエスを作るという常識にとらわれずに自分にあった方法で楽に過ごしています。

 

▼思い入れのあるものは切ったりウエスにするのは流石に心が痛むので、自治体に寄付しています。

www.yuslife.com

 

▼メルカリはメンドくさそうなのでやったことありません。写真撮って、紹介文作って、値段決めて、発送作業して・・・そんな時間があるならチョコとコーヒーで一息いれたい。

www.yuslife.com

 

▼ツイッターではブログの更新情報とともに、子育てで思ったことや、スイーツ、片付けの記録などをつぶやいています。ぜひフォローしてくださいね。

 

☆母の自分も、女性の自分も、両方楽しむ子育てを目指しています(ブログ村テーマ)

笑顔になれる子育て

子育てを楽しもう♪

子育てのつ・ぶ・や・き 

子育て関係なんでもOK

☆子供と過ごす時間、自分のための時間、大事なことに時間を使いたい。そのために家事は簡単に。(ブログ村テーマ)

時短家事の工夫  

<暮らしのアイデア>収納 家事インテリア  

家事がラクできる家づくりの工夫♪  

楽しい家事時間  

掃除&片付け

☆子育て中は服も制限されます。プチプラブランドでママでもファッションを楽しみます。(ブログ村テーマ)

大人が着る無印とユニクロの服

シンプル・ミニマルライフのファッション

少数精鋭で着回すコーディネート

少ない服で着回す

mama&baby~プチプラdeオシャレ 

☆日々の暮らし全体をシンプルに、引き続きミニマリストを目指していきます。(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

すっきり暮らす

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ