未分類

なくても大丈夫だったけど、残しておいてよかったもの。嫌がる子供に薬を飲ませる我が家の必殺技も教えます。

断捨離のスピードをあげるコツとして、よく「処分して困ることなんかほとんどない」と言います。

でも、たまにありますよね、取っておいてよかったなっていうもの。

今回はそんなお話です。

 

使わないのに捨てられなかったもの

f:id:yuslife16:20180601133025j:image

スターバックスのデミタスカップです。

コーヒー好きな私に友人がプレゼントしてくれたもの。

実は、家でエスプレッソは飲まないので使い道がありませんでした。

でも、何度も処分しようと思ったものの、可愛くて捨てられませんでした。

 

▼キッチン片付けの時も捨てませんでした

www.yuslife.com

ついにとっておきの使い道が!

結局、使うことがないまま10年以上しまわれていた物に使い道ができました。

それは、子供に薬を飲ませるという用途です。

 

赤ちゃんや乳幼児に処方される薬ってシロップか粉が多いですよね。

あの少量のシロップや粉の1回量をまとめるのにこれがピッタリ!

 

▼子供ってなんでこんなに風邪ひくんでしょうね

 

子供が薬を嫌がった時の、我が家の必殺技

0歳娘は、ここに1回量を測って入れてから、専用のスポイトで飲ませます。

2歳息子は、このまま飲ませるか、嫌がる時は必殺技。

f:id:yuslife16:20180601133052j:image

それはストローを使うこと!!

特別感が出るのか、うちの子はこれで瞬殺です。

 

▼100円均一のミニストローを常備しています。これはSeriaで買いました。

f:id:yuslife16:20180601133048j:image

最後に

毎週のように2人の子供のどちらかが風邪をひくので、頻繁に出番ができてよかったです。

こういう「取っておいてよかった!」という経験をすると、ものを捨てるのに迷うことが増えて、時間がかかるんですよね。

焦らず、しっかり物と向き合って理想の家を作るのが私のスタイルかなと思っています。

▼手乗りサイズでとってもかわいい。私の気分が上がるのも大事。

f:id:yuslife16:20180601133103j:image

 

ブログの更新情報や、片付け・スイーツ・アロマ・投資に関してつぶやいています。ぜひフォローしてくださいね。

 

▼離乳食で悩んでいた時の話。子育ては常に何か悩みがありますね。

www.yuslife.com

 

▼これ、よかったです。子育てに潰されずに、自分も大事にしながら生きるための参考に。

 

☆母の自分も、女性の自分も、両方楽しむ子育てを目指しています(ブログ村テーマ)

笑顔になれる子育て

子育てを楽しもう♪

子育てのつ・ぶ・や・き

☆日々の暮らし全体をシンプルに、引き続きミニマリストを目指していきます。(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

すっきり暮らす

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ