未分類

ミニマリストのファッションのバイブルにおすすめ!Oggiエディター三尋木奈保さんの「My Basic Note」

このブログで何度も書いているのですが、私は「ミニマリスト」と「子育て」と「30代女子力」のバランスがとれたみすぼらしくない程度におしゃれなミニマリストを目指しています。

自分に似合うものだけのワードローブを作るべく、日々研究しています。私服の制服化に挑戦したり自分に似合う物を診断してもらったりするのもそのためです。

 

 

ワードローブを作るときに参考にしている本を一冊ご紹介します。

それはOggiエディター三尋木奈保さんの「My Basic Note」です。

季節ごとのメインボトムを決める

 f:id:yuslife16:20161219183846j:image

三尋木さんは季節ごとにボトムスを決めることで着こなしに悩まずに済むとおっしゃっています。結構いさぎよい決め方ですよね。自分に似合う物がわかっているからこそできる決断だと思います。

季節ごとに自分の定番配色をもつ

 自分基準で選び抜かれた定番配色は、流行が変わっても色褪せません

《出典》Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note

三尋木さんもベーシックカラーが多いそうです。季節ごとに配色バランスにこだわっているそうです。

秋冬の定番配色 

f:id:yuslife16:20161219183905j:image

私はカラー診断でサマーだったのでグレー×ネイビーを定番にしたいですが、キャメル×黒もかわいいなーと思います。

春夏の定番配色

 f:id:yuslife16:20161219183914j:image

この中では、ネイビー×白やベージュ×カーキが好きです。

 

まとめ

他にもアクセサリーの選び方や、三尋木さんご本人の愛用品なども載っているのですが、ワードローブの揃え方がとても参考になりました。

ミニマリストを目指してかなり本は処分しましたが、この本はまだ大切に持っています。 私も素敵なワードローブを作りたいです。

 

 

ブログの更新情報や、子育て・アロマ・投資に関してもつぶやいています。ぜひフォローしてくださいね。

 

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ