読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに、しあわせに。

片付いた家で穏やかに暮らしたい。ミニマムな生活でこの夢を叶えます。

年賀状を片付けるタイミングは?ミニマリストが実行しているルールをご紹介します。

【スポンサーリンク】

ミニマリストの方は年賀状をやらない、減らす、という方も多かったようです。我が家は数は多くありませんが、わりと楽しんでいるイベントです。

昨日、1月15日は年賀状についているお年玉くじの発表の日。これより前にしまっても確認で出さなければいけませんし、これより後は来年の準備までほとんど必要ないので、このタイミングで今年頂いた年賀状をしまいます。

私が年賀状を出す理由

うちは転勤族なので、昔からの友人は近くにほとんどいません。1年に1度も会えない友人も多いです。LINEやメールで連絡を取ることはありますが、直接顔を見れないのは寂しいです。

代わりに、写真付き年賀状で元気な姿を見てもらったり、LINEではなく直筆の言葉で新年の挨拶をするのは私にとって大切だと思っています。 

気をつけていること

うちは子供だけの写真ではなく、必ず家族写真にしています。年賀状を書いているのは子供ではなく私なので。

よくネットで「子供の写真付きの年賀状は不快だ」という意見を見るので、嫌な思いをさせていないといいなと少し心配があります。対策として直筆のメッセージも欠かさず添えているので大丈夫だと信じています。

今年はスタジオアリスの写真付き年賀状

f:id:yuslife16:20170114120306j:plain

前回は、自分たちのiPhoneで家族写真を撮り、ネットで印刷を頼める業者さんにお願いしました。しかし、何度撮り直してもやはり自撮りだとそれなりのクオリティーの写真でした。

それはそれでアットホームなかんじでいいかなとも思いますが今回は、子供の1歳記念でスタジオアリスに初めて行ったこともあり、その場で年賀状をお願いしました。ちょっと割高なのかもしれませんが、素敵な仕上がりに満足しています。

我が家の年賀状の枚数

事前に用意したのは40枚。5枚程余裕をみておいたのですが、予想外の方から頂いたりして、年始にお返しするのに少し足りませんでした。周りが結婚・出産ラッシュで、独身の頃は年賀状の習慣がなかった人からも今年から届いたりしたのが原因です。来年は50枚くらい用意しようと思います。 

今年のお年玉くじの結果は

まあ、そんなものですよね。それにしても昔と比べると景品に魅力が減っているのは気のせいでしょうか。昔は大型テレビとかありませんでしたっけ?自分が大人になってしまっただけなのかなー。 

我が家の安全なしまいかた

f:id:yuslife16:20170114120317j:imageうちにはなんでも口に入れてしまう小さな子供がいます。もし子供に見つかってしまってよだれまみれにされても大丈夫なように、スライダー付きのクリアパックに入れました。100円均一で買ったもので、普段は子供の荷物の小分けに使っています。このままプリンターと一緒にクローゼットの奥のほうにしまっておきます。

まとめ

我が家は年賀状を友達との大切な連絡ツールのひとつとして楽しんでいく予定です。

なんと、憧れのミニマリストのエミさんも年賀状は夫婦で約100枚も出しているそうです! ▷ミニマリストだけどミニマムにしない年賀状。 | ミニマリストな転勤妻

これからも自分にとって大事なものはしっかり残して楽しみながら、ミニマリスト生活を過ごしたいと思います。 

 

☆日々の暮らし全体をシンプルに、しあわせにいきたいです。引き続きミニマリストを目指していきます。(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし 

シンプルライフ

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ