理系女子のシンプルライフ 〜時々アロマ〜

30代リケジョの合理的な暮らしの工夫。子供2人の4人家族。アロマテラピーで一息入れます。

冬は具だくさんの豚汁で温まる。シンプルな食事でも栄養をしっかりとれる我が家の豚汁レシピをご紹介します。

【スポンサーリンク】

こんにちは。ミニマリストを目指すゆうです。 

 

寒くなってきて、暖かい汁物が一段とおいしい季節になりました。我が家では涼しくなると週2ペースで豚汁を大量に作り数日かけて飲んでいます。おかげで献立を考えたり作ったりするときに味噌汁のことを考えなくていいのがらくちんです。食事もミニマムにシンプルにしたいけど美味しく食べたいし栄養もちゃんととりたい!この豚汁さえあればいろんな食材も食べられます。1回作れば数日持つので、次の日は料理にかける時間がはぶけて時短にもなります。

我が家の定番献立は、

  • ごはん
  • 具だくさん豚汁←これです。
  • 主菜(肉や魚)
  • 副菜2品(豆腐やサラダ、常備菜などほぼ調理なしで簡単に出せる物)

汁物が豪華なのでこれで十分立派な食事になります。それではさっそく私の豚汁レシピをご紹介します。  

材料(2人前×数日分)

  • 豚バラ肉 200g 350円
  • ごぼう 3分の1本 50円
  • にんじん 1本 40円  
  • だいこん 3分の1くらい。人参と同じくらいの量 50円
  • 玉ねぎ 1個 40円
  • きのこ 1パック程度 100円
  • 味噌
  • ごま油

いつも野菜の種類も量も適当です。お好きなの野菜を入れたらいいと思いますが、種類が多いほうがいろんなだしが出ておいしくなる気がします。量はいつも作る鍋にそのまま合わせてみて感覚で決めてます。

 

味噌は計量が簡単なマルコメの液味噌減塩タイプを使っています。

 

材料費:計630円 一食分78円

※調味料は除く

だいたいこれで朝1人、昼1人、夜2人でもまる2日間はもつので、一人一食分は約78円。今は野菜の値段が高騰しているので、落ち着けばもっと抑えられると思います。

 

調理時間:40分(うち15分は煮込み時間)

調理時間の半分は野菜を切っている時間です。私はこの切る作業が一番嫌いです。私のような初心者でなければもっと短くできるかもしれません。切るのに20分、炒めて5分、火にかけている時間で15分くらいです。

 

作り方

    1. 材料を全部切る。ごぼうは味噌汁に入れてしまうので色をキレイにする必要はないので水にさらしたりはしていません。f:id:yuslife16:20161110215404j:image
    2. 今回は前回冷凍しておいた大根ときのこミックスがあったので、これも入れます。f:id:yuslife16:20161110215416j:image
    3. ごま油で豚肉を炒めます、これはお気に入りのごま油。f:id:yuslife16:20161110215436j:image
    4. 焼き色がついたら野菜を入れます。火の通りにくそうな野菜から入れてみたりもしますが、一気に入れてしまうことも多いです。今回はごぼうと冷凍野菜を第一弾で入れました。f:id:yuslife16:20161110215452j:image
    5. 第二弾で残りの野菜(人参・玉ねぎ)を入れて炒めます。f:id:yuslife16:20161110215509j:image
    6. 野菜の表面が透明になってきたら具材がひたる以上のところまで水を入れます。今回は900mlでした。適当にアクをとって、味噌を予定している量の半分くらい入れます。(この液味噌だと150mlに対して大さじ1なので、最終的に大さじ6を入れる予定のところを、3くらい入れてます。)f:id:yuslife16:20161110215533j:image
    7. 蓋をして10分くらいコトコト煮ます。
    8. 味見しながら味噌を足してできあがりの味の濃さに調節します。(さきほどの残り大さじ3前後を味見しながら入れます。季節や野菜の状態などそのときによって美味しいと感じる量が変わるのでご家庭の味に合わせてくださいね。)
    9. 再度5分くらいコトコトして放置。野菜がいいかんじにやわらかくなっていることを確認したらできあがり!味噌汁は味噌を入れてから煮立たせてはいけないはずですが、豚汁はしっかり味がしみてた方が素人感覚では美味しい気がします。f:id:yuslife16:20161111081828j:image

 

保存容器

保存容器は、ティファールの鍋のままです。ちなみにティファールさんは保存用として鍋を使用しないでくださいと言っています。冷めたら保存用の蓋(だったらなんで蓋が付いているんだろう??)に変えて冷蔵庫に入れておいて、次のときからは必要な分だけ小さなお鍋に移してあたためてから食べています。これで数日もちますし、今のところ家族でお腹を壊した人はいません。が、ここらへんは自己責任でお願いします。カレーじゃないですが、作った次の日の豚汁は味がしみてて野菜もトロッとして一段と美味しいです。

 

 

ささっと作れるレパートリーをこれからも増やしたいです。こちらも参考にしてます。(ブログ村テーマ)

初心者でも作れる簡単料理レシピ

*簡単レシピ*美味しいおウチご飯

スピード・簡単レシピ おやつとごはん

常備菜

おうちごはんを楽しむ暮らし

簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

 

日々の暮らし全体もシンプルに、しあわせにいきたいです。引き続きミニマリストを目指していきます。(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし 

シンプルライフ

 

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ