シンプルに、しあわせに。

片付いた家で穏やかに暮らしたい。ミニマムな生活でこの夢を叶えます。

これひとつで簡単スキンケア!アロマで素敵に万能オイルの作り方。

【スポンサーリンク】

こんにちは。

ミニマリストを目指すゆうです。

 

以前、私のスキンケアにホホバオイルが欠かせないという記事を書きました。

www.yuslife.com

 

この記事をたくさんの方が読んでくれたので、実際に私が作っているホホバオイルの作り方をご紹介します。

 

肌のお手入れにも、ボディマッサージにも、これからの季節の乾燥対策にも何でも使えます。まさしく万能オイル!

 

作るのもとても簡単です。

 

材料

・遮光性の瓶

・ホホバオイル 100ml

・お好きなアロマオイル 0.5〜1.0ml分

 

日本アロマテラピー協会ではトリートメントの際の希釈濃度を1%以下の目安で考えています。

(中略)

ただし、これはあくまでもガイドラインです。顔などの敏感な部分には、必要に応じてさらに低い濃度で使用してもよいのです。

【出典】日本アロマテラピー協会 アロマテラピー検定テキスト1級

 

以上のことから、私がオイルを作るときには0.5〜1.0%の間で作っています。 

 

よくアロマ関連の記事で「水○○mlに対して精油○滴」という記載がありますが、

アロマオイルはメーカーによって1滴が0.05mlのものや0.03mlのものなどがあるので一概に何滴とは言えません。

 

私の使っているGAIAのものは1滴が約0.03mlなので16滴から最大33滴程度まで精油を入れることができます。

一方、1滴が0.05mlのものは10〜20滴までしか入れることができません。

 

肌に直接使うものですので、希釈濃度には十分お気をつけください。

私は、今回のように顔に使うときは3〜10滴程度(約0.1〜0.3ml)しか入れません。

低い濃度でも十分香りは楽しめます。

濃くなりすぎて薄めるよりも、物足りないときに後から足すほうが簡単です。

初めての方は、ぜひ3滴くらいからお試しください。 

 

作り方

①遮光性の瓶にホホバオイルを入れます

②お好きな精油を入れてよく混ぜます

 f:id:yuslife16:20160927105921j:image

できあがり!!

 

どうですか。ものすごく簡単ですよね!

これを作っておくだけでいろんなことに使えます。

 

使い方

私は洗顔後にこれを1〜2滴手のひらで伸ばして、顔をやさしく抑えるようにオイルをつけます。

 

私のスキンケアはたったこれだけです!

 

1滴ずつ出すために、私はこのような遮光のスポイト容器に移して使っています。

f:id:yuslife16:20160927105940j:image

マッサージに使うときはたくさん出すので瓶から、スキンケアに使うときはスポイトから使っています。

 

 

注意点

・保存期間は1ヶ月程度です。

私はもっと長期間使ってしまっていますが、自己責任なのでおすすめはしません。

作った日付けを忘れそうだったらラベルを貼っておきましょう。

 

・光毒性のある精油ベルガモットなど)は、日光に当たると炎症を起こす可能性があるので、日中は使わないようにしましょう。

夜に使う分には問題ないと思いますが、心配であればそういった精油は避けてブレンドするといいです。

 

・小さなお子さんには使えません。ベビーマッサージなどに使用するオイルは精油を入れずホホバオイルのみにしておきましょう。

芳香浴なら大丈夫なので、お母さんがスキンケアに使う分には問題ないと思います。

 

・妊娠中には使えない精油があります。また、お年寄りや既往歴のある方にも使えない精油があるので、自分の状況に合わせて選びましょう。

 

 

今回のレシピ

ホホバオイル100mlに対して

ゼラニウム1滴(0.03ml)

・スイートオレンジ1滴(0.03ml)

・ラベンダートゥルー1滴(0.03ml)

計3滴(0.09ml)

 f:id:yuslife16:20160927110148j:image

お花の優しい香りに、柑橘系の爽やかな甘さをいれました。

夏はローズマリーユーカリなどすっきりした香りを使うことが多かったですが、やっと暑さも和らいできたので、お花多めにしてみました。

アロマで手作りすると、季節や気分で好きな香りにできるのがいいです。

 

 

 

先ほども言いましたが、私は洗顔後にこれだけ。

化粧水も乳液も美容液もなんにも使ってません。

 

シンプルに生活したいミニマリストにぴったりです。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ