シンプルに、しあわせに。

片付いた家で穏やかに暮らしたい。ミニマムな生活でこの夢を叶えます。

ミニマリストを目指す私の現在のスキンケアに欠かせないもの

【スポンサーリンク】

こんにちは。

ミニマリストを目指すゆうです。

 

女性ともなれば、美容関係の物や、それにかかるお金はかなりのものになると思います。しかしミニマリストならばそれも減らしたい。

 

私は5年程前から自己流で肌断食しているので、そもそもあまり使っている物は多くありません。

 

ミニマリストを目指す私のスキンケアに欠かせないもの

そんな私でも数日の帰省などに絶対に持っていく物があります。

それはホホバオイルです。

 

使い方は様々。

 

メインは洗顔後の保湿です。

 

化粧水・乳液・美容液は一切使っていません。ホホバオイルのみ。

これは、いま育休で人に美容への意識が薄めだからという訳ではなく、社会人の頃からです。

 

ホホバオイルが欠かせない理由

元々肌が弱く、皮膚科に通おうが、どんなに念入りにスキンケアしようが、常にちょっとなにかしら問題がありました。主にニキビ、ニキビ跡、テカリ。

スキンケアをやめてもなんにも問題ありませんでした。むしろ今の方が落ち着いています。年齢的なこともあるのかもしれませんが。

 

肌断食は興味がある方も多いと思うので、きっかけや経過は改めて記事にしこうと思います。

 

そんなわけで、現在洗顔後のスキンケアはホホバオイルのみ。

乾燥が気になるときはシアバターを足したりしますが、旅行先にまでわざわざ持っていくことはありません。

 

ホホバオイルのスキンケア以外の使い道

他の使い道としては、ちょっと顔が疲れているなというときにマッサージするときに使ったりします。

シャンプー前の頭皮のマッサージにもいいです。

肩こり・足や腕のマッサージのときに滑りをよくするために使ったりします。

うすーく伸ばせばハンドクリーム代わりにもなります。(これはシアバターのほうが向いているかも。)

リップのかわりに少し伸ばしてラップでパックするのもいいです。

これから涼しくなってきて髪が乾燥して広がってしまうときに少しだけなじませることもあります。

冬はボディークリーム替わりに使います。乾燥でかゆくてしょうがなかったのが、ほとんどなくなりました。

 

ちょっとプラスしてもっと素敵にホホバオイルを使うには 

私はアロマテラピー検定を持っているくらいアロマが好きなので、ホホバオイルに精油を数滴、香り付け&ちょっぴり効能も期待して加えています。

顔に使うので量は控えめです。体のマッサージに使うときは別途足すこともあります。

 

精油にはたくさんの種類があるので、何を選んだらいいか迷うと思いますが、

まずは香りをかいでみてご自身が好きな物を選べばいいと思います。

自分が好きだと思う香りが、今必要な成分だ、という説もあるくらいです。

 

いろいろあって選べないということであれば、一般的なところではラベンダーや柑橘系のスイートオレンジ、ベルガモットあたりが無難だと思います。

ベルガモットは光毒性といって、オイルをつけたところが日光に当たるのはよくない成分があるので肌に使うときは気をつけてください。その成分が除かれたFCF(フロクマリンフリー)という表記があるものを選ぶと安心だと思います。私もそうしています。

 

ホホバオイルでスキンケアしていて、いいこと

自分で作っているので成分も安心ですし、使い切ったら作り直すのでいつも新鮮です。

ホホバオイルはネットで大容量ものを購入しているのでコスパもかなり良いです。

(最近だとホホバオイルはミニマリストに人気の無印良品でも取り扱っているようですね。あれはポンプタイプなので、ボディマッサージでたくさん使いたい、途中で足したいときなんて便利そうだなと思っています。)

自分の好きな香りで作っているので、気分も上がります。飽きたら香りを変えればいいだけです。

高級化粧品を使っている理由って、実はそれを使うときのうっとり感が一番なのではないかと思いますが、私は香りで十分うっとりできます。

 

 

 

そんなわけで、ホホバオイルにはかなりお世話になっています。

今後、持ち物をミニマムにしてもこれは残るだろう、という物の紹介でした。

 

引き続きミニマリスト目指していきます。

 

ランキングに参加しています。

よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ